仕事で実践的に使う英語|勉強するなら教えてもらおう|英会話教室の上手な使い方
国際交流

勉強するなら教えてもらおう|英会話教室の上手な使い方

仕事で実践的に使う英語

先生

ビジネス英会話というコースが池袋のスクールでも受けられるようになっています。実際の会話でのやり取りだけでなく、メールや書類作りにも役立つので、更にキャリアアップしたいと考えている人は挑戦しましょう。近年では英語が社内公用語になっているという会社もありますし、英語ができれば英語圏だけでなくアジアにも仕事を見つけられるので大変有利になるといえます。ところで、英会話ができればビジネス英語を学ばなくてもいいと考えている人もいますが、ビジネス英語は通常の英会話とも少し違う要素をもっています。そのため、英語で日常生活を行なうことができるという人でも、ビジネスをする際は池袋などのスクールでビジネス英語を学ぶといわれているのです。

まず池袋のスクールでは英語の土台を固めるための基礎を学びます。このため、英語が全くできないという人でも池袋のスクールなら最初から基礎力が付けられて安心です。基礎訓練では、英語の語彙力を高めるために、単語を覚える、そして熟語を覚えるという授業をします。いきなりビジネスで使う英語ではなく、日常生活で使うような英単語が出てくるのでここでしっかり覚えましょう。徐々にレベルアップし、基礎の文法を学びます。最初は日本人がひっかかりやすい点を中心に日本人講師が丁寧に説明してくれ、英会話における苦手を克服していくことができます。発音などを勉強したあとは、ライティングやビジネスメール作成に必要な表現を学ぶ授業に入ります。海外の企業とのやり取りをする際、時差がありますのでメールを書くのが当然になります。しっかりと表現を身に付けて業務を円滑に進められる人材になりましょう。この時、新しい英語表現がビジネス英語では常に出現しますので、時事的な単語についても学ぶことが可能です。